会社基本情報

 

【名称】株式会社kataribe(英語名称:kataribe Inc.)

【所在地】東京都目黒区

【設立年月日】2018年6月8日

【資本金】2,000,000円

【代表取締役】高比良 歩

 

事業内容

  • テレビ、ラジオ、インターネット番組の企画、制作、撮影及び編集
  • 各種メディア制作のための撮影・取材に関するリサーチ及びコーディネート業務
  • 外国語の翻訳及び通訳業務
  • 学習教材の企画、制作及び販売
  • 英語教室、プログラミング教室など各種教室の経営
  • 各種イベント・セミナーの企画、開発及び運営

株式会社kataribe

代表取締役 高比良 歩

 

 【プロフィール】

株式会社kataribe代表取締役。ロボロボラボ運営。NHK国際放送局で11年間ニュース番組に従事。9年間のアメリカ在住中に、米国公共放送(PBS)のドキュメンタリー番組制作、大学講師などを務める。Emerson Collegeジャーナリズム学部修士課程修了。南山大学外国語学部英米学科卒。2児の母。趣味はランニング。 

 

 

『ロボロボラボにかける思い』

 

安心してモノが言える環境づくり

私は、自分の子どもたちに、「自分のあたまで考え、意見を言えるひと」に育ってほしいと願っています。そのためには、子どもが安心して自由に意見を言えるような環境をつくってあげることが大切なのではないかと思います。ロボロボラボの活動を通して、自分の考えを言葉にすると同時に、仲間の意見を聞き、一緒に話し合うことで問題を解決する、ということを学んでいけたらと思っています。

 

あたらしい学びのカタチを模索

ロボロボラボの教育プログラムでは、子どもたちが社会課題に取り組むことによって、保護者、地域住民、学生など、さまざまな人たちとの交流が生まれます。子どもも社会の一員として、身の回りの問題に目を向けて変化を生み出せるような活動を目指します。

 

おとなの学びの場を提供

プログラミングをはじめとして、子どもたちの学ぶ内容はおとなにとっても未知の世界。ロボロボラボでは、国内外からSTEAM教育の専門家を招いて保護者向けの勉強会などを開催する予定です。子どもたちがこれから何を学んでいくのか、どんなサポートが必要なのかを知るためにも、おとなも一緒に学んでいきましょう。